blog

車椅子ダンス帰り道♪

こんにちは!郁美です(^ ^)

 

今、新宿養護学校の放課後活動「ひまわりHAUS」での車椅子ダンスを終えて、教室に戻るところです!

 

今年度のひまわりHAUSでのダンス指導はひとくぎり。

 

まとめでみんなとワルツ&マンボを踊りました!

 

音楽を感じることや、踊っている相手を見ること、リラックスしてパートナーと手をつないだまま踊ることが上手になりました。

これはあの子達にとっては、本当にすごいこと。

決してダンス指導の成果ではなく、日常生活や学習で頑張ってきたこと、保護者の方や先生方が、細かく指導してきた成果だと思います。少しずつ色んな意識と自分の動きがつながってきた証。

素晴らしい。また私も頑張らねば。

 

来年度は1つ学年があがったみんなと、また新しい種目のダンスにチャレンジできそうです!良かった*\(^o^)/*

 

image

さて、今年やってみた創造型ダンス。

『大きくなったら何になりたい?』

は、ただのダンスではなく、写真を見て色々な職業をイメージしその動きをしてみる、というダンス。

毎時間、ウォーミングアップ代わりににやりました。

 

ここには『どんなに重い障害があろうとも将来の夢を描いてほしい』という想いをこめました。

 

今日の指導が終わってから、「やってみたいお仕事はあった?」と聞いてみたら、ケーキやさん!お花屋さん、おまわりさん!!など、それぞれ気になった職業を言葉や身振り手振りで教えてくれました。夢を描いてもらわないと。持っている力も出せないまま人生を終わらせるわけにはいかないからね!夢を実現したいという意志の強さが、自分の強さになるからね(^ ^)

 

彼らに夢をもってもらって、その夢を少しでも現実にできるように、社会にアプローチできたらなと思います。

そんなこんなで移動してたらあっという間に今日もこんな時間。

 

先週末も神奈川ダンス選手権で、その前もスーパージャパンカップやらイベントやら休みのない日が続き、あっという間に月日が流れる。。

ちなみに神奈川は出場組数が少なかったのもありますがベスト24の最終予選まで残れました!

 

少しずつ。心身ともに向上している、、かなぁ?彼らとともに私もがんばるのみです。

 

郁美

About ikumi

ikumi