blog

ドイツ留学1

留学前夜


荷物の再確認をして寝たのが1:30ぐらい、3:30に起きて四時にはタクシーに!

今回は定額タクシーをお願いしてみました。

出発が7:20なので、バスは使えず。

世田谷からだと高速入れて9000円ちょっと。

ホテルに泊まったと思えば同じくらいですかね。

今回のフライトはair china

チェックインに並んでる間にキャリーケースをラップで包んでる人発見!

ダイエットか!

受付のお姉さんが日本人の人に当たるかどうかをドキドキしつつ。

無事チェックイン。

日本人の方だったので、英語使わなくて済んでホッとしました。

ほとんど寝てないのでナチュラルハイなのか、意外とテンション高めに行動。

Wifi ゲットにぷらぷらが歩くが分からず、インフォメーションに聞いて。

まだ開いてないからそっち行けないよと。

仕方なし。

でも時間になったら無事ゲットできました。

さて、今回のWifi はいかがなものかと。

腹ごしらえにお店を探しても残念ながら開いてるのはラーメン屋。

朝からラーメン。

つけ麺頼みましたが味がオシャレで自分には合わず。

食べ終えて、早めに搭乗口へ。

今回はチェックもスムーズに行きました。

まずは羽田から北京へ。

睡眠不足だったのでとりあえず寝て、食べて、寝てら着きました。

初めての中国!

モヤがかかってる!

これが噂のpm2.5?

なんとなく進んで行くと、乗り換えの方と出口と間違いそうになり。

また今回も感は外れております。

入国審査もまあまあスムーズに。

スタンプの押し方が激しくてビックリしたぐらいでした。

北京空港では3時間近くのトランジット。

せっかくなので中華屋さんに。

よだれドリ的なのとチャーハン。

お米はちょっと心配でしたが、どちらともうまし!

鳥の方は香辛料の量にびっくり&唇ヒリヒリでしたが美味しくいただきました。

食べおえ、ぷらぷらしてるとパンダを発見!

可愛いくない。

時間もきたところでさあここから約10時間のフライト。

初のair china。

ドキドキです。

いざ搭乗。

座席はまあまあ広い。

充電がコンセントでできる。

映画が充実。

日本語吹き替えもある。

ゲームがまあまあハマる。

ご飯も結構うまい。

思ってたよりずいぶん快適!

10時間もあるので旅のお供を何個か持ってきました。

その中でも一番の期待がこれ!

巻いて使うネックピロー!

これがまあまあ良い!

寝て、食べて、映画見て、号泣して。

寝て、ゲームして、ご飯食べて。

映画は君の膵臓を食べたいを見ました。

これがもうやばくて。後半泣きまくり。

泣いてるのを面白っがって写真撮ってる郁美先生。

この後同じの見て泣いてましたけど。

なんだかんだと結構快適に過ごせました。

無事にドイツはフランクフルトへと到着!

次ははじめての電車旅!

About shintaro

shintaro

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *