blog

成人したみんなへ

 

明けましておめでとうございます。

 

ご挨拶おくれすみません。2017年初投稿です。

本年もどうぞ、宜しくお願いしますm(__)m✨

 

昨日は、成人式でした。

 

 

そうです。唯一の熊井学級(笑)

 

中学校教諭時代に担任していた生徒たちが無事に成人してくれ、成人のお祝いの会に呼んでくれました(^^)

 

こんな大切な日も仕事で、ついたのはほんとにぎりぎり。。。

 

でも間に合って、よかった。

 

ごったがえしてなかなか全員とは話せなかったことけど、懐かしい顔ぶれにかこまれたあの空気にふれられただけでも、本当に良かったです。

 

写真もほとんどとれず、、のせられそうなのもなく、、。

 

(ずっと一眼で写真をとってたうちのクラスのもと配布係のIちゃん。スタジオまで写真送ってくれるかな。笑

荒れたクラスだったのに毎朝職員室まで配布物とりにきて、いつも仕事手伝ってくれた素晴らしい子。成人式でも相変わらず写真をとって、ずっとまわりのために働いてました。笑)

 

当時を思い返すと胃が痙攣しそうなくらい色々あっし

はちゃめちゃ学年で、怒らない日なんてなかったし、悩みのない日もなかったし、近隣からの呼び出しも、親御さんからからのSOSもとまらなくて、手応えのない生活指導に終われ、全力疾走しても全くおいついてなかったとおもう。。。

 

自分のやっていることが正しいのか

 

子供たちや親御さんのためになっているのか

 

ぶつかるべきか、許すべきか

 

全くわからなくて

 

担任生活は手応えなんてない毎日でした。

たくさんの先生方に私自身支えてもらいながら、なんとかみんな卒業していった感じでした。。笑

 

5年たつと、その頃剥がれなかった思春期の殻と

 

なんだか負けられないって思ってやけに張り合ってた、「教員として」っていう鎧がお互いにとれて

 

楽な気持ちで向き合うことができました。

 

中2のときは何言っても、ほんっとしらけてたみんなが、昨日はわーー!!!って集まってきてくれたときは、忍耐がやっと身を結んだのかと嬉しかったね。笑

 

 

心を耕すという作業は

 

すぐに結果がでることではなく

 

心をむき出しにしてぶつかったぶんだけ

 

時間を重ねて、確かな成長にかわっていくのかなぁと思いました。

 

雨の日も、晴れの日もあってよかったし、子供たちが成長する過程にはなければいけないのだとも思います。

人は人のなかで生きることが、一番成長することだけは私のなかでは確信です。

 

人からのその場の評価とか、つまらない意見に左右されず

 

わたしがみんなと生きた中で培わせてもらった信念を大切にしよう、と改めてみんなに思わせてもらえました。

 

今ももし中学校で担任をしていたら、今日はきっと始業式。

初担任の生徒たちの成人を祝う気持ち半分、今の自分のクラスの生徒への気持ち&心配半分だっただろうなぁと思います。笑

 

でも私は今教員の道じゃなくなってしまったからこそ

 

 

昨日は尚更、彼らとの思い出だけに浸ることができました。感慨深いです。贅沢なことだと思います。

 

世間で頑張っている中学校の先生たち、嵐のような日々、本当に大変だろうと思います。私も私にできる方法で、少しでも教育会にアプローチをしていきたいです。

 

そしてそして。新成人のみんなには心身ともにたくましく、優しく強く生きてほしい!

 

みんなの未來が幸せであってほしい。

 

みんなが人生につまずいて苦しんだときには

希望をもてる言葉をかけてあげられるよう、自分自身ももっと心を研ぎ澄ましておきます。

 

ずーっと部屋に飾ってある人生の節目節目の大切な写真のなかに。

 

img_5616

 

暴走熊井学級の卒業式の写真もずっとある。笑

 

 

img_5615

 

5年なんてあっという間だったな。

 

会えなかった人も話せなかった人も、いっぱい話してくれたみんなも改めて成人おめでとう!

 

会えなかった人、話せなかった人は何年後でもいいから一回くらい会いに来なさい。もしくは会って昔話なんてする暇がないくらい、充実した今を幸せに生きていなさーい!!

 

そんな思いで、私は今日も明日も踊ります!!

 

想いがつのってながくなりました。笑

 

また!

 

郁美

About ikumi

ikumi

2 Comments

  1. 熊井先生お久しぶりです。
    二枚目の誰かです。

    成人式・祝いの会にも欠席してたので近況を知らず、たまたまFaceBookやらInstagramを覗いてたらこちらに辿りつきました。
    あの頃は色々お騒がせしたので謝罪の意味も込めてコメントさせていただきます(笑)

    当時は教諭の苦労も知らず、悪口やらなにやらで盛り上がったことも有りましたが、昨今の教育現場の問題が叫ばれる中で教員の苦労を知り、今はとても頭が上がりません。

    自分の近況ですが、来年度就職する友人達が多い中で、進学するので、まだしばらくはぬくぬく学生生活を送れそうですが、(名前隠してるのに身元バレそう)年長者との人付き合いやらなんやらで大変な状況なので笑ってられない状況です。しかし、先生の遍歴?を見ていると人生なにがあるかわからないから、とりあえず頑張ろうと思います。

    慣れない長文になりましたが、先生のご活躍今後も期待しております。どこかで出会う機会が有りましたらよろしくお願いいたします。

    敬具

    1. お久しぶりです。文面から誰かなぁと探ろうとしていますが、うーん、分かりません。ごめんなさい。でも連絡ありがとう!こんなときのためのSNSだねー。卒業生がこうしてどこかで繋がっていることが嬉しいです。

      人生は自分の価値観を貫くために形を変え、場所を変えることもあれば、その場で柔軟に生きていく人もいると思います。
      どちらも自分らしければアリだよね!

      学生生活、たくさんの刺激をうけて、心を成長させて下さいな!あの頃の苦労は思い出したくもないけれど(笑)私もまだまだ頑張りまーす!

      頑張ってね!応援しているよー(^ ^)

      それにしても誰かなぁー。あの子かなぁー。あの子かなぁー。笑

Comments are closed.