blog

2019年 夏の帰省で感じたこと

8月最後の週末から9月1日にかけて、慎太郎先生の実家の宮崎に帰省して来ました^ ^

94歳になるおじいちゃんも、体調不良から見事回復し、痩せて足取り軽くなってました!!恐るべし!!!!元気おじいちゃん!!

一昨年まで「下戸(お酒の飲めない人)のたてたる蔵はなし」という言葉をいつも言っていて、お酒は飲めた方がいいどー!と言ってたのに、おじいちゃんの中で何か情報がアップデートされたのか「酒は百薬の長というのは嘘だ。酒は百毒だ!やめた方がいいど!」と言っていました。笑

真逆!!!笑

でもそれがすごい!1年の中でまた新しい学びがあったのだなぁって思いました。

新しい情報や見たことないものに好奇心が強く、料理や洗濯、日常のことも1人でこなし暮らしているおじいちゃん。本当にすごいです。

東京に暮らして忙しく仕事はするけど、汚い部屋のまま料理も片付けもできない、そういう人よりとても清潔で健康的で素敵だと思います。

こういう生活は脳にも身体にもいいのかな、と思いました。

好奇心が強い、新しいものを取り入れ、どこでも自分の意見が述べられるというのは、いつまでも元気に生きる秘訣だと思います。私もそうありたいけど、私たぶんおじいちゃんより頑固だし、ネガティヴだからかなり気をつけてないとすぐに老害だわー。

仕事仕事っていつもカリカリしてた10年間だったけど、最近はアウトプットの機会がぐっと増えたせいか、とにかく脳と身体にゆとりと、新しいことを学びに行く時間が欲しいなと思っています。

観劇とか、美容関係のこととか。英語やコンテンポラリーダンスや、ジャズ、バレエ、パーソナルトレーニングもしっかり習いたい。

宮崎に行くと、時間ができてちょっとほっとします。

夏に宮崎に帰るといつも青島に行き海でぼーっとします。可愛いドリンク売ってました💓

宮崎は美味しいもの多くて最高です。

仕事、宮崎でも単発じゃなく継続的にできたらいいかも。

郁美

About ikumi

ikumi